第83回月例セミナーのお知らせ

2017年1月の米国トランプ政権発足後、改めて北米のインフラマーケットに注視している日本企業は多く、JBICやJETRO、法律事務所等主催の北米インフラセミナ ーも多く開催されています。しかし北米と言いつつも、そのほとんどは米国を対象としたセミナーが多いのが現状です。
また、旅行などでカナダに行かれた方が多いと思いますが、ビジネス対象として、日本の特定の業種の企業以外は知られていないことも多くあります。 在日カナダ商工会議所としては、そうした現状を踏まえ、先ずはカナダ自体を幅広く興味を日本企業の皆様に持っていただこうと思いました。
そこで今回は一般社団法人海外インフラ研究会が開催している月例セミナーの一環も兼ねて、カナダのインフラ投資について、カナダ側からカナダ大使館商務部 に、日本側からは、対カナダの外交・経済政策を外務省北米局に講義をしていただけることになりました。
そして今回のセミナーの後には、カナダ産ワインとビールを使った関係者間のネットワーキングを予定しております。 今年のG7は6月8日・9日、カナダ・ケベック州ケベック州ラ・マルベイのル・マノとワール・リシュリューで開催することが既に発表されています。 今回のネットワーキングでは、G7開催地のケベック州産ワインをはじめ、オンタリオ州ナイアガラ地域、ブリティッシュコロンビア州オカナガン地域、アルバータ州、 そしてとても生産数が少ない貴重なノバ・スコシア州産ワインを日本で初めて皆様に提供いたします。

開催概要
・日時:2018年2月21日(水)16:00~ (受付15:30) ・場所:在日カナダ大使館 4階北 〒107-8503 東京都港区赤坂 7-3-38 ・内容(案):カナダの経済動向と関係者間ネットワーキング 16:00 開会の挨拶: 在日カナダ商工会議所会頭 16:10 カナダ国内のインフラとインフラ投資について:カナダ大使館商務部 16:30 日本の対カナダ政策について: 外務省北米局北米第二課北米経済調整室 荻原 宏 室長 16:50 カナダワインについて: アルバータ州政府在日事務所、カナダワイン専門店ヘブンリーバイン社 17:10 カナダワインとカナダクラフトビールを使った関係者ネットワーキング 19:00 締の挨拶: 海外インフラ研究会
・予定参加人数(案):30-40名 ・予定参加者(案):在日カナダ商工会議所会員様、海外インフラ研究会会員様、在日アメリカ商工会議所会員様 ・参加費(案):各会員 5000円、非会員7000円(カナダワイン、カナダビール及び軽食込み)

PDFで詳細を見る

電話:03-6869-0684
Email:chihara.naoyuki@gmail.com